序幕(プロローグ)-Down the Rabbit Hole-_copy

試聴する ♫

episode-06 序幕(プロローグ)

踏み出せなくて 仰ぎみる

千の吐息を見送るレクイエム

裸足のままで歩く

つま先の傷が赤く染まる


ちょっとだけ怯えたまま

息を凝らして 灼熱を飲み込む


みえすぎるとみえない

ツナガル世界はワタシを超えて

鏡の中を彷徨う

叫びのようなdive!届いてる?


sweetieでも sweetieでも

求めるから 失うまま

sweetieでも sweetieでも

不器用さに惹かれるほどに愛おしくなる


愛してるって簡単に言う人が嫌い

剥き出しの言葉だけ 信じてる

虚偽と真実は陽炎を織り成す光

そう、目を閉じ 心の側で 感じて


同じ? 同じじゃない

ひとはみんな別々の価値観で生きてる

だから、信じられるのは ギリギリの言葉だけ


そう、ギリギリの時だけ、ひとは同じものをみる


それは“愛”…? それは“真実”…?

虚偽があるから真実がある 真実があるから虚偽がある

それは陽炎を織り成す光 この世界を織り成す光と影

通りを抜けて 人ごみの中 溢れかえる想いよ

各々の夢 各々の恋 ジェラシーにむせかえす

鏡の中の出口を辿る 大人びてゆく少女は

他人の中に自分と同じ鏡をみつけ、かざす… a story



信じる強さを手に

千の吐息を見送るレクイエム

裸のままで 優しい

沈黙のような場所を探す


sweetieでも sweetieでも

求めるから 失うまま

sweetieでも sweetieでも

不器用さに惹かれるほどに愛おしくなる


愛してるって簡単に言う人が嫌い

真実の言葉だけ 探してる

晴れてる日に 晴れない心の荷物(おもに)

そう、目を閉じ 心の瞳で ずっと


信じる強さを手に


心から信じることができたら、きっと幸せなはず

信じるもの、信じるひとに、いつか出会いたい


独り、ずっと、このまま独り…


こんなに空は晴れてるのに 私の心は晴れない



作詞・作曲・編曲:Chihiro

リリース:2018年12月

ISRC:JPZ921815940

AS THE UNIVERSE vol.2 の他の収録曲もみる

帰還

episode-05
必死に生きる。そうすれば、輝く

序幕(プロローグ)

episode-06
信じる力が心の安定を呼び、
信じるものが心の瞳を育てる

さよならを選んでる

episode-07
「さよなら」の数だけ成長がある

はるへといざなう

episode-08
やまない雨はない。
ただ、季節はゆっくりと進む

AS THE UNIVERSE